男女の友情は成り立つの?

「男女で友情は成立するのか」という話題は、しばしばあがってくるものですよね。

 

 

 

それぞれに主張はあると思いますし、状況に関係によってその事実は曖昧なものですが、少なくとも「友達だった男性を好きになっていた」というパターンはよくあることですよね。

 

 

 

そもそも、友人関係から恋人関係になるというのはとても多いものです。「まずはお友達から…」という常套句があるように、人間の関係は友人同士から始まるというものがとても多いからなのですね。

 

 

 

友達だった男性が気になり始めたら…

ちなみに私自身は、お互いが「友達」という認識だったら、充分、異性でも友情って成り立つと思います。ただ、やはり、一方が「異性として好意を持ってしまった。」「異性の友情なんて成り立たないよね。」なんて考えていると、その時点で成り立たないところが、同性と違って厄介なところかな。

 

 

 

もちろん、はじめは友達だという認識でも、仲良く話していくうちに「好き」という感情が芽生えてくることもあるでしょう^^だから、個人的にも「男女の友情」は成立するけれども、不安定なものだなぁ…と感じています。

 

 

 

なお、私は、恋愛対象としてみることができない(生理的にダメ、性格が合わない)といった男性には、友達関係しか無理な男性なら友達関係になります。異性として見れなくても、友人としてなら、面白い視点として落ち着いて受け止めることができるので、けっこういいですよ^^

 

 

 

ただ、やはりそのような状態でも、やっぱり友情関係から恋愛関係になってしまうこともありますね^^

 

 

 

友達だった男性が気になり始めたら…

今まで友達として接して来た男性のことが、いつの間にか気になり始めて、恋愛感情を抱き始めたというとき、みなさんはどうしていますか?

 

 

 

男性の方が、あなたにだけ話しかけてくる、頻繁に連絡をよこしてくる、相談や悩みごとに積極的で支えてくれるなど、あなたにだけの対応が大きいときは、彼の方もまた、あなたに恋愛感情で好意を抱いている可能性が大きいと言えるでしょう。

 

 

 

ただし、誰に対してもフレンドリーで、「男女に友情は成立する」と考えている男性の場合、あなたにだけではなく、どんな女性に対しても友人として良く接している場合があります。そのときは、別のアプローチの仕方をしないと、友達から関係を変化させるのがなかなか難しいかもしれませんね。

 

 

 

ちなみに、当サイトでは、友人関係を恋愛関係に発展する方法も合わせて紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね^^

自分のことを知らないのに、あなたは、好きな人に魅力をアピールできますか?自分に自信が持てますか?

テクニックも大事だけど、自分のメンタルから変えることの方が恋愛ではもっと大事です!

>恋愛診断はこちら!