男性心理から見た本命になる女性

男性心理から見た本命

高嶺の花という言葉がありますが、男性にとって、美人でスタイルもよく頭もいい女性というのは、魅力的には見えてもなかなか声をかけにくいというイメージがあるそうです。

 

「自分は、こんなに素敵な女性とつり合うはずがない。」と初めから思い込むんですね。だからといって、スタイルも悪くて頭も悪くて、という女性がいいと言っているわけではありません。

 

少しだけ隙のある女性というのは別な意味で魅力的に見えるのだそうです。少しおっちょこちょいだったり、ドジな一面を見たときに「守ってあげたい」という男性の感情が芽生えるそうです。

 

 

話しやすい女性になることを心掛けましょう

男性心理から見た本命

草食系男子という言葉が流行っている通り、以前に比べると引っ込み思案で恥ずかしがり屋の男性が増えてきているそうなので、やはり女性に「話しやすいイメージ」があったほうが、男性たちは声をかけやすいかもしれませんね。

 

声をかけやすい人というのは、笑顔が素敵な人が多いようですし、また清潔感のある人も多いようです。普段自分はどんな風に見られているか、この機会に意識してみませんか?

 

親しみやすい人というのは男女問わず好かれる傾向にあります。男性にも女性にも好かれる人は、非常に魅力的ですので、是非、日頃から自分磨きに努力をして、男性との素敵な出会いにめぐり合えるよう精進しましょう。

自分のことを知らないのに、あなたは、好きな人に魅力をアピールできますか?自分に自信が持てますか?

テクニックも大事だけど、自分のメンタルから変えることの方が恋愛ではもっと大事です!

>恋愛診断はこちら!