メールと電話、どちらがいい?

メールと電話

好意を寄せていた男性から、電話番号とメールアドレスを教えてもらったとき、あなたは次にどうしますか?

 

すぐに連絡を入れたいけれど、躊躇してしまうという女性は多いようです。そのわけは、相手の都合が気になるからです。

 

メールの場合は、相手の都合を気にしなくても平気そうですね。電話であれば、「相手の都合が悪いときにかけてしまったらどうしよう・・・」と気になるものですから。

 

しかし、男性の立場からすると、自分から女性に電話番号もメールアドレスも教えたのだから、すぐにでも連絡が欲しいと思っているのです。出来るなら声を聞きたいと思っている男性が多いようなので、是非女性たちは電話をかけてみましょう。

 

もちろん、「男性の都合が・・・」と気になる女性もいるかもしれませんが、どうしても都合が悪いときは出ないと割り切って、留守電の場合は一言メッセージを入れてみるのもいいでしょう。あまり気を使いすぎると男性も恐縮してしまいますので、ほどほどにしましょうね。

 

メールは相手の都合をあまり気にせずやり取りができるツールとして広く使われていますが、気になる相手であれば声が聞きたいと誰もが思うものです。

 

声を聞けば相手の雰囲気も身近に感じることができますし、少しずつお互いの心の距離も縮まっていくことでしょう。

自分のことを知らないのに、あなたは、好きな人に魅力をアピールできますか?自分に自信が持てますか?

テクニックも大事だけど、自分のメンタルから変えることの方が恋愛ではもっと大事です!

>恋愛診断はこちら!