メールも心遣いが大事

メールも心遣いが大事

メールというのは便利な機能ですが、直接言葉で話すよりもなかなか気持ちが伝わらないものでもあります。

 

自分はそんなつもりで言ったわけじゃないのに相手が誤解してしまったという経験はありませんか?そのために疎遠になってしまったというケースも少なくないようです。

 

直接言葉で話すときは言葉に抑揚があるので感情が伝わりやすく、誤解を生むこともほとんどありません。しかしメールの場合は文章だけで相手に思いを伝えるため、はっきりとした感情が伝わりにくくなってしまいます。

 

本当に大切な内容というのはメールではなく電話のほうがいいかもしれませんね。

 

また、メールを送る時間帯も気をつけたほうがいいです。メールだから出なくても平気なはず、という勝手な思い込みで相手が熟睡している時間にメールを送ったことはありませんか?

 

自分は起きている時間帯だから相手も起きていると思っていたというのは勝手な解釈ですね。あまり遅い時間になりそうな場合は翌日にメールを送るなり電話をかけるようにしましょう。

 

そういった心遣いに男性はきゅんとなるみたいですよ。男性に振り向いてほしいと思うなら、ガツガツせずに落ち着いた大人の女性を意識して過ごしましょう。

自分のことを知らないのに、あなたは、好きな人に魅力をアピールできますか?自分に自信が持てますか?

テクニックも大事だけど、自分のメンタルから変えることの方が恋愛ではもっと大事です!

>恋愛診断はこちら!