好きな人が喜ぶメールを送るには?

好きな人が喜ぶメールを送るには?

何気ないメールが届いたとき、誰でもうれしいものですね。病気で寝込んでいるときに自分の体を気遣ってくれるメールが届いたときは,

病気も治ってしまうほど嬉しく感じるものです。

 

特に、会社や学校で頻繁に会う機会があればいいのですが、日頃なかなか会えない状態のとき、メールのやり取りというのはお互いに支えになっていきます。

 

メールのやりとりを始めたばかりの頃というのは、まだお互いに知らない部分が多い時期なので、「ちょっと丁寧すぎるかな?」と思うぐらいのメールが丁度いいです。

 

メールというのは気持ちが伝わりにくい部分がありますので、自分はそんなつもりで言ったわけじゃないのに冷たい人と思われてしまった・・・ということのないよう注意しましょう。

 

メールは、何度もやり取りを重ねるごとに相手の文章から相手の気持ちを読み取れるようになってきます。あの人がこういうメールを送ってくるということは、こんな風に言いたいのだろうな、とお互いに分かり合える仲になったとき、信頼関係が築けたときかもしれません。

 

もちろん、分かり合えたからといってもメールのやり取りにも相手を思いやる気持ちを忘れてはいけませんよ。お互いの仲がいつまでも仲良くい続けるためには、相手が喜ぶようなメールを送るように心がけることもポイントになるということを頭の片隅においておきましょう。

自分のことを知らないのに、あなたは、好きな人に魅力をアピールできますか?自分に自信が持てますか?

テクニックも大事だけど、自分のメンタルから変えることの方が恋愛ではもっと大事です!

>恋愛診断はこちら!