人はいいところもあれば、悪いところもある

自分の欠点を認める

コンプレックスを持ちやすい人とそうではない人といますが、コンプレックスを持ちやすい人は恋愛において消極的になってしまう傾向にあるそうです。

 

どうせ自分は、と内面的・外見的に人から劣ってみられているだろうと思い込んでしまうため、どんどん引っ込み思案になってしまいます。これではいつまでたっても素敵な出会いにめぐり合えませんね。

 

人は誰でもいい一面もあれば悪い一面を持ち合わせているものなのです。確かに、自分の欠点を認めず過ごすことも問題ですね。欠点を自覚していないということは知らず知らずのうちに周囲の人に対して迷惑をかけてしまっているからです。

 

そう考えると多少であれば欠点を気にすることも大切なのかもしれません。

 

自分の欠点を認めていますか?

自分の欠点

このとき重要なのは「適度に気にする」ということではないでしょうか。

 

天は二物を与えずという言葉があるように、すべてにおいて完璧な人などこの世に存在しません。人は必ず欠点や短所があるからこそ人間らしいと言っても過言ではありませんね。

 

それを踏まえて、自分にとってコンプレックスだと思っていることをプラスに変えてみたり、理想とする人の日頃の振る舞いをお手本にしてみるのもいいかもしれません。自分らしく過ごすことで必ず素敵な出会いに巡りあえるはずですよ。

自分のことを知らないのに、あなたは、好きな人に魅力をアピールできますか?自分に自信が持てますか?

テクニックも大事だけど、自分のメンタルから変えることの方が恋愛ではもっと大事です!

>恋愛診断はこちら!