感情をコントロールできますか?

感情的になっても何も生まれない

自分の周囲に不機嫌な人が一人でもいた場合、その場の空気はどんよりしたものになりますね?

 

たとえ陽気な人がいたとしても、その中に不機嫌そうな人がいるだけで、周囲の人たちのテンションは下がってしまいます。

 

不機嫌という感情はなかなかコントロールできないと思っている人もいるかもしれませんが、自分の心がけ次第ではどうにでもなるものなのです。

 

まずは、その不機嫌の元となった出来事にきちんと向き合いましょう。ただ、自分の感情をむき出しにして不機嫌になった場合でも、冷静に考えてみれば、「そこまで腹の立つことではなかったかも・・・」という場合もあるのです。

 

原因を考えて、そこから自分をコントロールしましょう

感情をコントロール

どうして自分はその事柄に対して不満を抱いたのか、それをきちんと知ることで原因を突き止めることができます。理由が分かれば、その事柄に対してただ腹を立てるのではなく、どうすれば解決するのかを考えることができますね。

 

イライラしていたのでは誰も寄ってきてくれません。

 

やはり周囲に人がよく集まる人というのは笑顔で過ごしている人が非常に多いですね。参考になる部分があるかもしれません。そういった方々と積極的に接してみることも、不機嫌が治ってしまうきっかけになるかもしれませんよ。

 

不機嫌な自分をコントロールできるのは、自分だけなのです。

自分のことを知らないのに、あなたは、好きな人に魅力をアピールできますか?自分に自信が持てますか?

テクニックも大事だけど、自分のメンタルから変えることの方が恋愛ではもっと大事です!

>恋愛診断はこちら!