ひとりを楽しめますか?

ひとり

ときどき孤独感を感じてひどく寂しい気持ちになるときがありますね?

 

寂しい気持ちから誰かを恋しくなったりすることもあり、中には「誰でもいい」という感情が芽生えて、安易に異性と付き合うことになるケースもあります。こういった場合の恋愛は、結果的に長続きしません。

 

長続きしないことで再び孤独感に襲われてしまうのです。

  • あの人はいつも新しい恋人がいてうらやましい
  • たくさん恋愛ができていいな

などと思う人はいらっしゃいますか?

 

冷静に考えてみましょう。たくさん恋愛をしたり、いつも新しい恋人がいるということは、恋愛の数だけ失敗を繰り返しているということになります。うらやましいと思うことではないのです。

 

マイナスをプラスに変える考え方を持ちましょう

ひとりでいることを楽しむ

寂しいと孤独感を感じたときこそチャンスかもしれません。

 

なぜならば、冷静に自己分析ができるからです。恋愛を失敗した直後ならば、その失敗の原因がどこにあったのか、きちんと直視することで、次の恋愛に参考となるはずですし、自分磨きにもなりますね。

 

失敗は成功の元という言葉がありますが、寂しさを埋めるために自分を安売りするのではなく、マイナス部分をプラスに出来るよう思考を変えてしまいましょう。きっと次の出会いが訪れたときはさらに素敵な自分になっているはずですよ。

自分のことを知らないのに、あなたは、好きな人に魅力をアピールできますか?自分に自信が持てますか?

テクニックも大事だけど、自分のメンタルから変えることの方が恋愛ではもっと大事です!

>恋愛診断はこちら!