デートで遅刻して、彼を怒らせてしまったとき

デートで遅刻してケンカ

デートの待ち合わせ時間に遅れたことで些細な喧嘩になってしまったというカップルは少なくないのではないでしょうか?

 

待たされたほうにしてみれば待たされたことも頭にきているようですし、また相手に何かあったのだろうかと心配しているのも事実です。色々な感情が巡って、いざ本人が待ち合わせ場所に来たときにその想いが爆発してしまうのでしょう。

 

もしも、自分が遅刻したことで相手の男性が怒っているときは、反論せずその話を聞きましょう。もちろん相手は怒っているわけですから、言葉の節々に嫌味な言葉があるかもしれません。

 

ですので、すべて最初から最後まできちんと聞かなくてもいいでしょう。なぜならば、聞いているうちに自分まで腹が立ってきてしまうからです。

 

 

こちらが冷静な判断をすることで、関係はスムーズに

デートで遅刻して彼とケンカ

男性にばれないように、話を聞いているフリをして、遅刻したことを反省しているという態度をしめしましょう。女性が落ち着いた様子で話を聞いていることで、男性のほうも落ち着いてくるはずです。

 

どうして、自分はこんなに怒ってしまったのだろうと逆に反省する男性もいるとか。

 

男性心理を理解することで些細ないざこざが生まれませんし、また、男性にしてみれは落ち着いた大人の行動を示している女性に惚れ直すかもしれません。そして、自分のとった行動を悔い改めてくれる男性もいるかもしれませんね。

自分のことを知らないのに、あなたは、好きな人に魅力をアピールできますか?自分に自信が持てますか?

テクニックも大事だけど、自分のメンタルから変えることの方が恋愛ではもっと大事です!

>恋愛診断はこちら!