彼の気持ちを高めて付き合いたいと思わせる方法!

好きな男性もあなたのことを意識しているけれど…なかなか進展しないというケースってありますよね。このようにお互いが相手のことを想い合っているのに、関係がうまくいかないのはどうして?と思いたくなりますよね。

 

 

 

答えはかんたん。

 

 

 

たしかにお互いに想いあっているかもしれないけれど、肝心の彼の方が「告白したい!」と思うまでの気持ちに達していないんですよね。「だったらどうすればいいの?」ということなんだけど、もうやることは限られてくるんですよね。

 

 

 

彼をドキドキさせて告白させること。

 

 

 

これは、いままでも何度か紹介したように、彼の気持ちをドキドキさせるということはすっごく大事なこと!だから、いまこそ、必要なことというわけです。

 

 

 

ドキドキ感は恋愛において欠かせない!

彼のドキドキ感が欠けていると、あなたの気持ちがどんなに高ぶって、告白したとしても前進しないことってけっこうあるんですよね。それどころか、関係がギクシャクしてしまうこともあるんですよね。

 

 

 

よりベストな状態で…ベストなタイミングでお付き合いを開始するためには、彼の気持ちをドキドキさせて、お互いに気持ちが高ぶること。

 

 

 

そうすれば、どちらかが「好き」と言う言葉を発した瞬間、ふたりの関係が進展するというわけなんです。

 

 

 

でも…どのように、彼をドキドキさせていいかわからない。だって告白もダメなんでしょ?…といった疑問が出てくると思います。そこで、私の知り合いが使っている恋愛テクニックを紹介していきますね^^

 

 

 

「好き!」と言う言葉が使えない。それなら別の言葉で彼を意識させる!

私の知り合いのCさんは、

 

・気になる彼の気持ちがわからない。
・彼の口から「好き」と言う言葉を聞いてない。

 

このような状態でデートしてたんですね。

 

 

 

告白して欲しいけれどしてくれない。 彼のノリや口調のテンションだけではハッキリわからない。だけど、Cさんのほうからも告白することもできなかったんですよね。

 

 

 

そういう関係が続いて、だんだん「私たちの関係はいったい、どういう関係なの?」と迷っていたCさんが取った行動というのが好意の証として「ありがとう^^」という感謝の言葉を利用するということ。Cさんにとって、ありがとうは、誰にでも気にせず言える精一杯の言葉。その言葉に精一杯の気持ちをこめて、彼に伝えてました。

 

 

 

そのたびに、「いいよ!そこまで気にしなくて!」と言いながら、照れている雰囲気を出す彼。Cさんの精一杯の「ありがとう」が彼に伝わったというわけなんですね。

 

 

 

「ありがとう」は感謝な言葉だけど、相手の気持ちを満たす不思議な言葉。彼の自尊心を満たすだけでなく、警戒を持たれることもなく、スッと受け入れてくれるというわけなんですね。

 

 

 

本当に、「ありがとう」と言う言葉は不思議ですよね^^

自分のことを知らないのに、あなたは、好きな人に魅力をアピールできますか?自分に自信が持てますか?

テクニックも大事だけど、自分のメンタルから変えることの方が恋愛ではもっと大事です!

>恋愛診断はこちら!