恋愛とコンプレックス記事一覧

無いもの強請りという言葉がありますが、男性よりも女性のほうがそういう想いが強い傾向にあるようですね。もっと美人に生まれたかったもっとスタイルがよくなりたいパッチリ二重がよかったのに・・・などと次から次に欲望が沸いてきます。確かに、もっとこうなりたいという願望を持っていたほうが志が高く、いつもキレイで居続けることができるかもしれません。しかし、欲望ばかりが先行すると顔つきが知らず知らずのうちに険しく...

コンプレックスを抱える人は男女問わず、どの時代にもいるものです。「こんなに美人なのにコンプレックスがあるの?」という場合もありますね。男性も同じようにこれだけ男前なのに「どうしてコンプレックスを抱えているんだろう?」という人もいらっしゃいます。コンプレックスというのは本人にしか分からないものですものね。これとは逆に自信に満ち溢れている人も少なくありません。確かに自信に満ち溢れている人は男女問わずキ...

若い頃というのは、すっぴんでも問題なく外を歩けたり、また普段のメイクもすっぴんに近い状態でも堂々と表を歩けたものですね。その頃の肌の常態というのはハリもツヤもあり、メイクせずとも輝いて見える時期でもあります。日頃からきちんと手入れをしていても、どうにもならないのが老化です。確かに手入れをしている人としていない人ではまったく違う印象がありますし、きちんと手入れをしていることで老化をとどめることも可能...

自分の価値を見た目で判断している人はどのぐらいいるでしょうか?女性に多いようですが、「自分は美人でもないし。可愛くもないから男性にもてるわけがない・・・。」と思い込んでいる人がいます。また、男性の場合は、「稼ぎが少なく、お金がないから、自分は女性からもてないの。」と思い込む人もいるようですね。はたして、これは本当なのでしょうか。確かに、美人ではないからとかお金がないからと落ち込んでる姿というのは魅...

男性は、いつの時代も女性に上品さを求めます。どんなに可愛くてキレイな女性であっても、ガサツな面を見ると引いてしまうようです。女性同士でも、この人残念だなって思う人は、たいてい下品なんですよね。話し方はもちろんの事、食べ方や、歩き方、物の扱い方、マナーの悪さ。こうしたものから品が無いって感じると、どうしてもお友達になりたいって思えないですよね。男性は特に、それを感じ取ります。なんたって、女性には可憐...

女性は「自分の容姿」に対して、かなり気になりますよね?「キレイになりたい!」という欲求は、おさまることはありません。「もっとこうなりたい!」、「変わりたい!」という欲求は女性である限り続いていくことでしょう。でも、外見だけで男性が声をかけてきてくれるわけではありません。もちろん外見が美しいと有利なのは有利なのですが・・・・。よく考えてみてください。それほど美人とはいえないけれど、なぜか男性にモテて...

男性と女性では恋人や結婚相手に求めるものというのが違うようです。女性は内面、男性は外見です。なぜこんなにも違うのでしょう?男性は、「あの人可愛い」とか「スタイルいい女性がいる」とか彼女といてもそんなことを思うんですよ。彼の視線が女性を追っていて、それでケンカになった事があるという人もいるのでは?まぁ、女性にもその気持ちはわからなくないですよね。実際に目で追ってる女性はすっごい素敵な女性だったりする...

理想の男性との出会いを夢見て、毎日ダイエットやファッション、メイクの研究など、自分磨きに精を出している女性は素晴らしいです。「綺麗になろう」と思い、行動しているだけで、その女性の素晴らしさや魅力は格段にアップしていくものです。どうか、ずっとそれを続けていってくださいね。そして、その行動をストレスに思わず、段々キレイになっていく自分、魅力的になっていく自分を楽しむようにしてください。心持ちは、その後...