間違った自信にならないために

間違った自信

コンプレックスを抱える人は男女問わず、どの時代にもいるものです。「こんなに美人なのにコンプレックスがあるの?」という場合もありますね。

 

 

男性も同じようにこれだけ男前なのに「どうしてコンプレックスを抱えているんだろう?」という人もいらっしゃいます。コンプレックスというのは本人にしか分からないものですものね。

 

 

これとは逆に自信に満ち溢れている人も少なくありません。確かに自信に満ち溢れている人は男女問わずキラキラ輝いて見えます。しかし、一歩間違えると、その自信は間違ったものになる場合がありますので注意しなければいけません。

 

 

例えば、自分の外見に自信があるとします。顔は美人だしスタイルもいい。これで自信がないなんて嘘だわ、と颯爽と町を歩く女性がいたとします。確かにその姿は美しく見えますが、それはあくまで外見の話ですね。外見の美しさというのは内面の美しさが備わってこそ輝くものなのです。

 

 

男性は見ていないようで見ています。確かに美人な人には一瞬振り向くかもしれませんが、男性が見ているのは女性たちの内面が輝いているかどうかなのです。女性として自分に磨きをかけたいのならば、まずは女心をぴかぴかに磨きましょう。

自分のことを知らないのに、あなたは、好きな人に魅力をアピールできますか?自分に自信が持てますか?

テクニックも大事だけど、自分のメンタルから変えることの方が恋愛ではもっと大事です!

>恋愛診断はこちら!