別人メイクはNG?

別人メイク

若い頃というのは、すっぴんでも問題なく外を歩けたり、また普段のメイクもすっぴんに近い状態でも堂々と表を歩けたものですね。その頃の肌の常態というのはハリもツヤもあり、メイクせずとも輝いて見える時期でもあります。

 

 

日頃からきちんと手入れをしていても、どうにもならないのが老化です。確かに手入れをしている人としていない人ではまったく違う印象がありますし、きちんと手入れをしていることで老化をとどめることも可能です。

 

 

年を重ねるごとに顔の気になる部分をメイクで隠そうとする人も少なくありませんね。気持ちは分からなくもないのですが、それは逆効果になるということを知っておく必要があります。

 

 

シミやシワをメイクで隠そうとすればするほどメイクが濃くなり、まるで舞台俳優のような仕上がりになってしまいます。これではせっかくのメイクが台無しです。

 

 

男性は女性が思っているよりもシミ、シワという部分を気にしておらず、日頃の手入れがきちんとされているかどうか、そしてメイクがナチュラルかどうかという部分を見ているそうです。

 

 

男心を知ることができたら、どんなメイクが自分に合っているか分かるかもしれませんね。中には化粧しないすっぴんのままがいいという男性もいるようですが、女性として外出するときぐらい薄化粧で周囲の目を意識することも大切ですよ。

自分のことを知らないのに、あなたは、好きな人に魅力をアピールできますか?自分に自信が持てますか?

テクニックも大事だけど、自分のメンタルから変えることの方が恋愛ではもっと大事です!

>恋愛診断はこちら!