男性に自信を持たせ、魅力的にさせるのは女性しかいない

男性のほとんどは、口には出しませんが、心の底では、女性から「頼りにして欲しい!」と望んでいます。

 

 

もちろん、便利屋のように使われることと、頼りにされるということは全然違いますが^^;

 

 

男性としては、やはり女性に頼ってもらえるということで、一人前の男としての魅力が強いものだというように認識する傾向があるのです。

 

 

特に、「あなたにしか頼めないの(頼れないの)」という、自分限定のパターンの言葉に男性は弱いもの。

 

 

「自分は頼られているんだ!」という気持ちで自信を持ちますし、もっと頼られるようになろうという気持ちで、更に成長しようとします。

 

 

男性に自信を持たせるのは、女性

男性に「自分は頼られているんだ!」という気持ちで自信を持たせることができるのは、結局女性だけです。

 

 

もちろん、上司や後輩、家族から頼られるということも十分自信には繋がってくるものですが、男性としての魅力は、やはり女性に頼られることによって、初めて生まれるものです。

 

 

もし、意中の男性がいる女性は、さりげなく頼みごと相談ごとをして、「あなたにしか頼めない」という節のことを付け加えてみてください。「自分は特別だ」、「頼られている」という気持ちで、二人の距離をぐっと縮めることが出来るかもしれません。

 

 

そして、お礼はしっかり言うようにしましょう。
「やっぱりあなたに頼って良かった」と言ってもらえることで、更に自信を持ってくれるでしょう。

 

 

男性のプライドをコントロールして!

男性は、女性と比べても、特にプライドを大切にする人が多い傾向にあります。
こう言われて、確かにと納得出来た女性は、結構多いのではないでしょうか?

 

 

男性のプライドは、言葉だけを聞くとなかなか良い印象を持たれず、あなたの頭に浮かんだその例も、あまり良いものではないかもしれません。

 

 

しかし、男性にとってのプライドというものは、結局は自分への自信や誇りのことです。

 

 

それが上手く高まれば、男性としてより魅力的になっていくものですし、そこがうまく刺激されれば、更に魅力的になろうと努力するエネルギーにもなるものなのです。

 

 

男性の良いところを見つけて褒める

だから、モテる女性は男性のプライドを立てるのが上手です。

 

 

決して、ルックスがいい女性だけがモテるというわけではありません。
自分の良いところを鼻にかけるのではなく、男性を尊敬して、立てることが上手な女性は好かれるものです。

 

 

デートにいったとき、「前に来たことがある」と言うより、「一度来たことがあるけれど、デートで来るとまた違って楽しい」と言うだけで、男性には一歩プラスの気持ちが生まれるというものです。

 

 

その男性の良いところを見つけて、うまく褒めることが上手になれるよう、色々研究してみてくださいね。

 

自分のことを知らないのに、あなたは、好きな人に魅力をアピールできますか?自分に自信が持てますか?

テクニックも大事だけど、自分のメンタルから変えることの方が恋愛ではもっと大事です!

>恋愛診断はこちら!