意見の相違があるとき、上手に会話する方法

意見がピッタリ合う人との会話って楽しいですよね。

 

すごく心の距離が縮まり、「自分と同類だ!!」という気持ちは誰にとっても心地良いものです。

 

そうは言っても、いつもいつも意見が一緒だと言う事はありませんね。それぞれ個性があり、自分の考えがあるので、意見に相違が見られても不思議な事ではありません。

 

特に男性と女性とでは、物事の捉え方や感じ方が違うのでそう言えます。

 

もし男性、彼や旦那様と話していて、大事な話しの時に意見が異なった時、どんな風に対処していますか?

 

お互い意見をぶつけ合って、ケンカになって、結局はその話題はタブーになったりするなら残念ですよね。ぜひ、気持ち良く話しあいをしたいものです。

 

いまの感情を我慢すれば、彼をコントロールできる!?

そのために役立つ事があります。相手の発言に対して異なる意見を言う場合、一旦相手の意見を受け止めてあげる事です。

 

ケンカになる時はたいてい、相手の意見を真っ向から否定する時です。

 

「自分の意見を認めて欲しい!!」というのが私達の本音です。もちろん、彼も同じ気持ちですので、まずはあなたが一歩引いて彼のその気持ちを満たしてあげましょう。

 

それから、柔らかく自分の意見を持ってくるのです。

 

「そっか。○○君は〜と思っているんだね。確かにそうかもしれないね。実は、私としてはね…(反対意見)」こんな感じです。

 

かなり、心の余裕が必要となりますが、もし自分も彼からこうした事を言われたら素直に意見を聞けると思いませんか?意見の相違がある時も、この方法で乗り切って下さいね。

自分のことを知らないのに、あなたは、好きな人に魅力をアピールできますか?自分に自信が持てますか?

テクニックも大事だけど、自分のメンタルから変えることの方が恋愛ではもっと大事です!

>恋愛診断はこちら!