共働き?専業主婦?どちらを望みますか?

共働きと専業主婦

共稼ぎ家庭が多くなっている現代。

 

不景気と言われている世の中なので、夫の収入だけでは生活が不安定になるため、妻も働きにでかけるという家庭が増えています。

 

もちろん、結婚前から妻も仕事を持っており、そのまま結婚後も仕事を続けているというパターンも非常に多いようです。二人の稼ぎがあれば生活も安定するので、夫婦間の喧嘩が少なくなるかもしれませんね。

 

それでもやはり、性格の不一致などから離婚に至るケースも増加の一途を辿っています。これは、女性が社会進出していることで、離婚後も子供を安心に育てていける環境があるからのようです。

 

 

専業主婦の場合は?

共働きと専業主婦

では、専業主婦の場合はどうなるでしょうか。もしも、「夫と離婚したい!」」と思っても自立していない自分では、子育てをしていけないと悩み、離婚を思いとどまっている人も少なくないようです。

 

子育ても立派な仕事です。子供を育てるということは、朝から晩までエンドレスに時間に追われるということになります。そのため、いざ仕事に復帰しようと思ってもなかなか重い腰が上がらないという声も聞こえてきますね。

 

しかし、先ほども申し上げたように、もしも夫と不仲になったとき、経済的に自立していないと思うように身動きが取れなくなってしまいます。いざというとき、自分や子供を守るためにも、何かしら手に職就けて仕事につけていたほうが身のためかもしれませんね。

自分のことを知らないのに、あなたは、好きな人に魅力をアピールできますか?自分に自信が持てますか?

テクニックも大事だけど、自分のメンタルから変えることの方が恋愛ではもっと大事です!

>恋愛診断はこちら!