真似るばかりではダメ

自分を知る

普段着や外出着、また通勤のときに着る服などに頭を悩ませる女性はどのぐらいいるでしょうか?

 

服装に無頓着な女性は少ないようですが、洋服に関しては男性より女性の視線のほうが気になるそうですね。同性だからこそ厳しい目が光るのだとか。

 

ファッション雑誌が数多く発売されていて、モデルが着ている服装を真似ている人もたくさんいらっしゃるようです。しかしここで少し冷静になる必要がでてきます。

 

確かに雑誌の中のモデルが着ている服装は素敵かもしれませんが、それをまるごとそのまま自分が着た時に同じ印象になるかどうかということに注意しなければいけません。

 

どれだけ素敵な洋服でも自分に似合ってなければ、せっかくモデルを参考にしたのに台無しになってしまいますね。参考にしたり真似たりすることは悪いことではありません。しかし、まずは自分を知ることから始めないとせっかく勉強しても無意味になってしまいますよ。

 

男性の視線も女性の視線も気になる気持ちは誰でも分かります。だからこそ、自分を知ることでどんな洋服が自分に似合ってるかが分かり、さらにそこからモデルなり雑誌なりを参考にして、自分に当てはめていけばいいでしょう。

 

自分を知るということは、さらに魅力的な自分になれる近道なのです。

自分のことを知らないのに、あなたは、好きな人に魅力をアピールできますか?自分に自信が持てますか?

テクニックも大事だけど、自分のメンタルから変えることの方が恋愛ではもっと大事です!

>恋愛診断はこちら!