恋愛に見返りを求めてはダメ!

見返り

恋愛期間において、相手に対する不満は多少なりとも抱えていることでしょう。その中で「見返りがほしい」と感じている人が少なくないようですね。

 

付き合いたてのころは、相手に対して尽くすことに喜びを感じる瞬間がたくさんあるものです。相手の喜ぶ顔が見たい一心で一生懸命になるのですね。

 

しかし、時間が経つと、今度はその見返りが欲しくなってしまうのです。「自分はこれだけ尽くしたのだからあなたも私に何かしてくれてもいいじゃない」と思ってしまうのですね。中にはそのままストレートに相手にその言葉を伝えてしまう人もいるくらいです。

 

冷静に考えて見ましょう

恋愛と見返り

冷静に振り返ってみてはいかがでしょうか。本当にパートナーは何もしていませんか?

 

おそらく多くの場合は、フィフティフィフティで愛情を注ぎあっているはずなのです。しかし、時間が経つにつれて相手にしてもらったことを忘れて、自分がしてあげたことをすべて相手に押し付けて、最後には何もしてもらってないと逆切れされたのではパートナーはひとたまりもありませんね。

 

愛情を注ぐことに見返りを求めることほど無駄なことはありません。

 

愛情を注ぐことに喜びや幸せを感じることこそ、本当の愛なのかもしれませんよ。そこに気づくことが出来た人だけが恋愛の楽しさを感じることができるのでしょうね。

自分のことを知らないのに、あなたは、好きな人に魅力をアピールできますか?自分に自信が持てますか?

テクニックも大事だけど、自分のメンタルから変えることの方が恋愛ではもっと大事です!

>恋愛診断はこちら!